髪の毛を早く伸ばす方法!一週間でも違いが出る!?

a0001_017416_m

髪の毛を切りすぎてしまったり、失敗してしまって髪の毛を早く伸ばしたいときありますよね。私もあります。

でも髪の毛を早く伸ばす方法はちまたにあふれていてどれが本当なのかいまいちわかりませんよね

そこで髪の毛を1日でも早く伸ばす方法を調べました。しっかりと対応すれば、一週間でも違いが出てきますので是非参考にしてくださいね。

SPONSORED LINK

髪の毛を早く伸ばす方法とは

PAK86_mouichidoitte20140713

髪の毛を早く伸ばす方法は、

  • 栄養をしっかりとる
  • 室のよい睡眠をとる
  • ストレスを貯めこまない
  • 頭皮マッサージをしっかりとする

ことです。ひとつひとつ解説していきます。

栄養をしっかりとる!必要な栄養素は?

a0002_001146_m

髪を早く伸ばすためには、バランスの良い食生活が大切です。偏った食生活やダイエットで食事制限をしている方は、一時的にでもバランスのとれた食生活に切り替えたほうが良いでしょう。

その中でも特に髪の毛を伸ばすのに重要な栄養は

  • タンパク質
  • 亜鉛
  • 大豆イソフラボン

です。

髪の毛の原材料はタンパク質であり、髪の毛に必要な成分を合成するのが亜鉛になりますので、この2つは非常に重要です。不足すると髪の毛が作れなくなるので伸びは遅くなります。

亜鉛を十分に摂取することで、髪の毛の伸びが2倍になった方もいるそうです。(1ヶ月で2cm程度。)

大豆イソフラボンに関しては、女性ホルモンと働きが似ていて、髪の毛の成長に効果が有るとされています。女性ホルモンは髪の成長を促すとされていて、男性より女性がの方が髪の毛が伸びるのが速いのはこのためです。

亜鉛を摂ろう!亜鉛の多い食材は?

髪の毛の成長に欠かせない「亜鉛」ですが、どれくらい摂取すればよいのでしょうか?一日の摂取量の目安をまとめましたので御覧ください。

性別 1日の平均必要量 推奨量 上限量
男性 8mg 9mg 30mg
女性 6mg 7mg 30mg

亜鉛は大体7mg~9mg摂取することが望ましいようです。

亜鉛の多い食材は

  • 牡蠣(100g中に13mg)
  • ほや(100g中に5mg)
  • 牛肉(100g中に5mg)
  • たまご(100g中に4.2mg)
  • 豚肉レバー(100g中に6.9mg)

などです。牡蠣だと大体5個食べると100g食べたことになり、13mg摂取出来るのでそれだけで1日の摂取量をクリアできますね

亜鉛を無理なく摂取するにはサプリがおすすめ

でも牡蠣はめったに食べれないし、他の食材だけでしっかり亜鉛を摂取するのは難しいですよね。事実、日本人は亜鉛が不足しがちだと言われています

そこでおすすめなのがサプリメントになってきます。サプリですと無理なく摂取出来るのはもちろん、とても経済的です。コチラの商品ですと

1日10円で牡蠣5個分の亜鉛が摂取出来てしまいます。とても飲みやすいのでおすすめです

総合的に考えられたサプリもおすすめ

栄養についてはわかっていてもなかなか摂取するのが難しいもの。忙しい日々を過ごしているかたはもちろん、余裕があってもそこまで食事にこだわりを持つのは大変です。

そこでおすすめなのがサプリですが、特に女性の髪の毛の悩みについては定評の高い下記がおすすめです。マイナチュレシリーズですので安心して使用することができるかと思います。


ただし、サプリはあくまでも最終手段。なるべく食生活でカバーできるようにしましょう。

睡眠をしっかりとる!理想的な睡眠時間は?

a0002_008282_m

睡眠不足は髪の毛の成長に悪影響を与えるだけでなく、身体全体の健康にもよくありません。少なくとも6時間以上の睡眠を取るようにしたいところです。

特に重要なのが成長ホルモンです。髪の毛の主成分はタンパク質のため、髪の毛の成長するためには成長ホルモンと呼ばれる物質が必要になります。

この成長ホルモンは、午後10:00から午前2:00までの間に寝ていることで最も分泌されることがわかっています。

つまり、睡眠時間をしっかり確保すると同じくらい、午後10:00から午前2:00までの間寝ていることが大切になってきます

午後10:00に寝るというのはなかなか難しいことですが、その分早起きできるので時間をうまく使えば不可能ではないですね。毎日は無理でも週に3日はこの時間にねるようにするなど工夫すれば効果は期待できます。

SPONSORED LINK

ストレスを貯めこまない!

a0002_001600_m

ストレスが溜まると、血行が悪くなります。その結果、頭皮の細胞にきちんと栄養が行き渡らなくなり、髪の毛の成長が遅くなってしまうのです。

ストレスは貯まりすぎると禿げる原因にもなりますので、ストレスを溜め込まないようにすることはとても大切なことです

溜まったストレスはしっかりと発散するようにしましょう!

ストレス発散には、軽い運動やカラオケ、趣味に没頭するなどでも解消されていきますよね。何も思い浮かばない方は、軽いランニングがおすすめです。お金もかかりませんし、どこでもできます。

ランニングしたことがある人ならお分かりになると思いますが、走り終わったあと驚くほどにスッキリしていることが実感出来ます。ぜひ試してみてください。

頭皮マッサージで血行を促進する

a1640_000367_m

髪の毛の成長を促すには、頭皮の栄養、血行が非常に大切です。頭皮の血行不良や栄養不足は髪の毛の成長スピードを遅くするだけでなく、薄毛の原因にもなってしまいます。

そのようなことがないように、頭皮を健康に保つには、頭皮マッサージがとても有効です。頭皮を柔らかくすることで、血行がよくなり栄養が行き渡るようになるためです。

常に頭皮をやわらかく保つように心がけましょう。

頭皮マッサージの方法

頭皮マッサージは、指のはらをを使って、円をかくようにマッサージしていきます。ちょうど動画がありましたのでこちらをみるとわかりやすいです。

マッサージの際に育毛トニックを使うと効果的です。男性用のものが有名ではありますが、最近は女性用も販売されていますのでお試しください。

髪の毛を早く伸ばすための豆知識

a0002_008675_m

髪の毛を伸ばすために重要なポイントは上に書いたとおりです。その他にも細かい心がけや生活習慣でも気をつけた良い点がありますので紹介していきます。

タバコを吸わない

タバコは毛細血管を収縮させ、血行の悪化につながります。血行が悪くなれば、頭皮に栄養が行き渡りづらくなるため、髪の毛の伸びも悪くなるでしょう。

髪を熱しすぎない

シャワーを浴びたあとドライヤーで髪を乾かす人がほとんどかと思います。ドライヤーは非常に便利ですが、この熱風が髪の毛の成長に悪影響があるといいます。

頭皮が熱せられることにより、皮脂や汗が分泌しますが、これらが原因となって髪の毛の成長を妨げてしまうのです

なるべく冷風かぬるめの風で乾かすようにしましょう。

育毛剤を使う

育毛剤には、頭皮の血行を促進する効果と、頭皮に栄養を補給する効果があります。どちらも髪の毛の伸びるスピードに良い影響があるといえますのでおすすめです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

髪の毛を早く伸ばす方法はいろりいろありますが、一言で言えば健康的で規則正しい生活をしているのが一番伸びが早いと言えそうです。

合わせ技で、育毛剤やサプリなどで栄養補給をするといったところです。

個人差はもちろんありますが、2倍程度の速さで伸びる人もいるのでお試しください。

SPONSORED LINK

お役立ち , |投稿者:しゅう

この記事を気に入って頂けたらシェアしてくれると嬉しいです。

PAGE TOP ↑