ソレメモ

足を長くする方法を徹底解析!足が長くなる方法はたくさんある!?

更新日:

モデルや女優を見ていると足が長い人が多いですよね。私は足が短い方なので

「あんな風に足が長かったらなあ…」
「でも足の長さはもう変わらないだろうなあ…」

と、感じていました。

実際、成長期を過ぎるてしまうと、劇的に足を長くする方法はなかなか難しいとされています。骨延長手術などの外科手術などによって、足を伸ばす方法がありますが、費用もかかりますし、なにより怖いですよね。

でもあきらめないでください!足の長さは、日々のちょっとした心がけと工夫で改善することが出来るんです!

まず結論から書くと、足を長くする方法としては以下のような方法があります。

  1. O脚をまっすぐにして長くする
  2. お尻を小さくして足を長くする
  3. 太ももを細くして足を長く見せる
  4. むくみを改善して足を細く、長く見せる
  5. 服装や姿勢で足を長く見せる

足を長くするには、実際に伸びるように働きかけることも大事ですが、足の周りのお尻や太ももの大きさ、服装などの足以外の部分を意識することも大切になってきます。

ジャイ子としずかちゃんが、同じ足の長さだったとしても、周りから見たら、しずかちゃんに方がすらっとした長い足にみえるでしょう。

足を長く見せたいのなら、全体のシルエットがどう見えるかということをしっかりと押さえておくことがポイントです。

それでは、ちょっとした努力と心がけで足が長くなる方法と、少しの工夫で足を長くする方法について掘り下げていきます。

※高校生くらいまでの方は、身長自体が伸びる可能性が高いですので、こちらの記事も参考にしてください。

高校生が身長を伸ばす方法!努力で背を伸ばすことは可能です

身長は遺伝で決まると思われがちですが、遺伝で決まるのは身長の要因のうち、わずか20%と言われています ...

続きを見る

SPONSORED LINK

自宅で手軽に足を長くする方法

O脚を改善して足を長くする

O脚は、膝が開いた状態です。これを矯正しまっすぐにすることで、足を長くすることが出来ます。

O脚のチェック方法

両足のくるぶしをくっつけて足先を10度程度開く、いわゆる「気をつけ」の格好をしてみてください。

その時に、太ももの間、膝の間、ふくらはぎの間などに隙間が出来る人はO脚の可能性が高いです。

開いている間隔が広いほど、重度のO脚となります。逆に言えばそういう人ほど、O脚を改善すれば足を長くすることが出来るということです!

O脚の改善方法

家で出来る、O脚の改善方法としては、ストレッチや筋トレがあります。

O脚に有効なストレッチ

O脚は、以下のようなストレッチが有効です。自宅で簡単にできるのでおすすめです。

  1. まずは仰向けになります
  2. 両膝をたてます
  3. 右足をあげて、左膝を通り越して足を組んだような格好をします
  4. 右足の先を、左足のふくらはぎの下にいれて20秒ほどキープします
  5. 逆の足でも同じことを行います

このストレッチをすると、上から組んだ足が内側と外側から同時に押されることになり、足を真っすぐにする効果があります。

とても簡単ですね。手軽に出来ますので寝る前の時間の日課にするのが良いでしょう。

O脚に有効な筋トレ

O脚の人の場合、足の筋肉が外側に偏っていて、内側には筋肉が少ないことが考えられます。

軽い筋トレで、内側に筋肉をつけることでO脚の改善が期待できます。

  1. 椅子に座って足を閉じます
  2. 手は膝の内側にあてて、膝を開くように力を入れてください
  3. 逆に足は膝を閉じるように力を入れます
  4. その状態で20秒キープ。これを3セット繰り返します。
    (※慣れてきたら秒数を増やしてください)

これで足の内側の筋肉を鍛えることが出来ます。継続が肝心ですので、定期的に行うようにしましょう。

SPONSORED LINK

足の周りをシェイプアップして足を長くする方法

お尻をシェイプアップして足長効果

お尻が下がっていると、足の長さ自体が同じでも印象が全然変わります。

ヒップの終わりの位置が高く見えたほうが足は長く見えます

しずかちゃんとジャイ子を比べるとわかるように、シュッとしたお尻の方が、より足が長く見えるのです。

有名なヒップウォークでシェイプアップ!

お尻を引き締めるにはヒップウォークが非常に効果的です。やり方はとても簡単です。

  1. まずは足を伸ばして床に座ります
  2. 次に右足を前に、次に左足を、と交互にお尻をつけたまま前に進みます
  3. 前に左右で5歩ずつ進んだら、後ろに5歩戻ります
  4. これを10回ほど繰り返します
    (慣れてきたら回数を増やしてください)

お尻に負荷がかかっているのが感じられると思います。手軽に自宅で出来ますのでおすすめの方法です!

太ももを細くすると足が長く見える!

足全体が細いと、それだけで長く感じます。同じ長さであっても、太ももが太いだけで、足が短い印象を与えてしまいます。

太ももは足の中でも一番脂肪がつきやすい部分。逆に言えば、それだけ見た目に変化が現れやすい部分でもあります。

効果的なトレーニングで太もも痩せを目指しましょう!

太もも痩せトレーニング

太ももを痩せさせるのに有効なトレーニングはスクワットです。やり方はご存知かと思いますが手順を説明します。

  1. まずは足を肩幅くらいに開きます
  2. 胸を張り腰を落としていきます
  3. ももと地面が平行になるあたりで3秒ほどキープ
  4. ゆっくり腰を戻していき最初のポーズに戻ります
  5. 10回を目安に2セットほど行いましょう
    (※慣れてきたら、回数を増やしてください)

やってみるとわかると思いますが、途中からとてもきつくなってきます。最初のうちは無理をせず、ちょっときついかな程度の回数でとどめておいても大丈夫です。

小顔の人は足が長く見える

足の長さが同じでも、顔が小さいほうが、全体のシルエットで見たときに足が長く見えます

足の周りだけでなく、小顔についてもしっかりとケアしておくことが大切です。

顔のトレーニングをして引き締めましょう!

  1. 舌を思いきり前に突き出してください
  2. 出来るだけ上に向けて5秒キープしてください
  3. 元の位置に戻ります
  4. 下、右、左も同じように5秒ずつキープします。
  5. 3セットを行いましょう

普段使っていない筋肉だけにすぐに限界が来る人も多いかと思います。それだけ引き締まる効果が期待できるので継続して行うようにしましょう。

むくみを改善して足が長くなる

トレーニングやストレッチで実際に体型を改善していくのと同時に大切なのが、生活習慣の改善です。

生活習慣が乱れていると、血の流れやリンパが滞り、むくんでしまいます。

むくみをあなどってはいけません。むくみによって、体重が1kg〜3kg太ると言われています。むくみをとってスッキリとした体になることで、足が長く見えるのはもちろん、スタイル自体も向上します。

むくみ改善のストレッチ

血の巡りの改善は足の付根から。むくみ解消に有効な方法は、股関節を柔らかくすることです。

股関節を柔らかくすることで、血の巡りを良好にし、むくみを改善することが出来ます。以下のようなストレッチが効果的です。

  1. 床に座り、足の裏をくっつけます
  2. 上体を曲げずにゆっくり倒していきます
  3. 少し痛いかなというところまで倒して10秒間キープ
  4. ゆっくり上体を元に戻します
  5. 3回程度繰り返します

履くだけで痩せるタイツでむくみ改善

最近GLITTERに掲載されて話題の、「履くだけで痩せるタイツ」は、手軽に理想のラインに近づける方法の1つです。



楽天のダイエットインナー部門で1位だったので使ってみましたが、むくみが取れ、ラインもきゅっとして来ているようです。

姿勢を改善して足を長くする方法

体型の改善とむくみ改善を行ったら、次に大切なのが普段の姿勢や立ち居振る舞いです。

歩き方や座り方で、シルエットの印象は大きく変わってきます。

歩き方を改善すると足が長く見える!さらに足やせ効果も

足が長く見える歩き方のポイントは4つあります。

  1. 背筋をすっと伸ばし胸をはる
  2. お腹を引っ込める
  3. 視線はまっすぐ前を向く(下を見ないように注意)
  4. 足の運びは、自分の中心の延長線上より少し内側に足を置く

大げさにいうとモデル歩きのような感じです。あそこまでやると不自然なので少し控えめなモデル歩きくらいを意識すればよいでしょう。

姿勢をただすだけで印象は大きく変わるものです。足の長さが一緒でも、姿勢によって足を長く印象付けることができます。

また、足を少し内側に運ぶことで、足のラインが斜めになるので、長く見えるという視覚効果もあります。

さらに、姿勢良く歩くことは、全身の筋肉を使うため、足痩せやヒップアップの効果も期待できまるんです!

座り方ひとつで足の長さの印象は変わる

椅子に座るときでもポイントがあります。

テレビでIKKOさんが座っているのを見たことが有るでしょうか?両足を揃えて斜めにして座っていますよね。

こうすることで女性らしく魅力的に見えるのと同時に、足をスタイル良く、長く見せる効果があります。またこの姿勢をキープすることによって、筋力を使うのでシェイプアップ効果もあるんです。

足を組んでしまう人は要注意。楽な姿勢ではありますが、骨盤のゆがみやむくみの原因にってしまうこともあります

服装を改善して足が長くなる方法

服装はスタイルの印象を決める大切なポイントの1つです。どんなに体型やむくみを改善しても服装によっては台無しに…。

そこで足が長く見える服装のコツを押さえてさらに足が長く見えるようにしましょう!

足が長く見える靴の選び方

靴選びのポイントは長いヒールの靴を履くことです。そうすることで単純に身長が高く見えるというのもありますが、足首が細く見え全体的に足長に見えるのです。

さらにヒールを履くことで足の筋肉を鍛えることに繋がり、シェイプアップに繋がります。

足が長く見えるパンツの選び方

ロールアップパンツを履いて足首を見せることで、足が長く見えるというのも覚えておいたほうが良いテクニックです。

華奢な足首を見せることで、足全体が細いように感じられるのと、パンツが短くなることで足自体が長く感じられるのです。

目の錯覚を利用したテクニックですがとっても効果的ですよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

足を長くする方法としては

  1. O脚をまっすぐにして長くする
  2. お尻を小さくして足を長くする
  3. 太ももを細くして足を長く見せる
  4. むくみを改善して足を細く、長く見せる
  5. 服装や姿勢で足を長く見せる

などがあります。どれも家で手軽に始められることばかりのはずです。

少しでも理想のスタイルに近づけるよう、しっかりと継続していたいものです。

SPONSORED LINK


- お役立ち
-,

Copyright© ソレメモ , 2017 All Rights Reserved.