【50種類】意外と美味しい!?一風変った天ぷらの変わり種

a1600_000048_m

天ぷら好きですか?

私は天ぷらが好きすぎて、定番では飽き足りなくなってきて
日々いろんな食材を試しています。

思い切って揚げてみたら意外と美味しかった天ぷらってありませんか?
誰にでも1つや2つ天ぷらの変わり種を作った経験があるものです。

また、ある地域では当たり前でも、他の地域では珍しかったりすることもありますよね。
そんな一風変った美味しい天ぷらについてまとめてみました。

SPONSORED LINK

野菜系

a1180_010444_m

枝豆

豆をさやから全部だしてかき揚げにします。
おかずにもおつまみにも!

にら

にらと納豆を衣と混ぜて揚げます。
給食で出てた記憶があります。

子どもも喜んで食べますよ。

春菊

水洗いした春菊を5cmくらいの食べやすい大きさに切り
衣とまぜてさっと揚げます。

独特の苦味がやみつきに!

長芋

長芋を輪切りにして揚げるだけ。
さらに衣に青のりを混ぜて磯辺揚げにしてもうまし!

生のらっきょう

らっきょうはよく洗って根本は切っておきましょう!

漬物のイメージが強いらっきょうですが、
意外と天ぷらもいけます。

シソの天ぷら

実家では普通にでましたが、他の地域ではどうでしょうか?

青じその片面だけ衣をつけて、片面だけ揚げます。
めんつゆとの相性がいいようです。

長ねぎ

ねぎは3cmくらいに輪切りにして衣をつけてあげるだけ。
ネギのあの甘みが強調されたまりません。

大根

大根をいちょう切りにします。
水分が多いので、キッチンペーパーなどで水気をしっかりとることを忘れずに。

あとはさっと揚げましょう!

パセリ

パセリの葉をころもに絡めてかき揚げの要領で揚げましょう!

どちらかと言うと大人の味です。

島らっきょう

島らっきょうの天ぷらは沖縄料理屋でよく食べます。

独特の風味がやみつきに。
薄皮と根本を切って揚げるだけ。

ズッキーニ

海外在住の方がなんとなく作ってみたら美味しかったそうです。
ズッキーニを輪切り、もしくは縦に半分にきって揚げましょう。

みょうが

みょうがをよく洗って、水気をきっちりとりましょう。

独特のクセが好きな人にはたまりません。
お塩で頂きたいですね。

アボカド

皮を向き適当な大きさに切って揚げます。
味は結構淡白なので、塩などを付けて。

トマト

プチトマトをしゃぶしゃぶ用の豚肉でまいて揚げます。
温かいトマトは甘みがまして美味しいですよ。

とうもころし

生のママ輪切りにして揚げましょう!

簡単で美味しいです。

缶詰などの実の部分だけをかき揚げにしても良いです。

ヤングコーン

衣につけて揚げるだけです。
夏を感じさせる一品です。そうめんのお供に!

ゴーヤー

ゴーヤーは縦半分にきって、中のワタをとって2cmほどに切ります。

あとは至って普通に揚げます。
夏バテ防止やおつまみにも!

里芋

里芋の皮を向いて、さっと茹でておきます。
下処理した里芋に衣を付けて揚げます。

ブロッコリー

適度な大きさに切り、揚げるだけ。

TVで取り上げられるほど美味しいので
騙されたと思って試してみたください!

ホワイトアスパラ

茹でて食べるのが一番美味しいと思っていましたが撤回します。
筋を切り落として、半分くらいに切ってあげるだけ!

菜の花

春を感じる一品。
5cmほどに切って適量ずつまとめて揚げます。

塩でいただくのが○

オクラ

そうめんにピッタリ。

温かいおくらは病みつきになります。
下手とひげを取って衣をつけて揚げるだけ。

人参

皮を向いて細切りにした人参を
かき揚げの要領で上げていきます。

甘みがまして苦手な人でも食べれたりしますよ。

じゃがいも

軽くチンして串が刺さる硬さにします。
あとは適度な大きさに輪切りにして揚げます。

個人的にはさつまいもより美味しいと思います。

ほうれん草

適度に切って揚げます。

そのまま食べてももちろん美味しいですが、
うどんなどの上にのせると一気に本格的になります。

もやし

かき揚げにします。

めんつゆを付けて食べるほか、
うどんやそばの上にのせて頂くのもおすすめです。

魚介系

hotate

ホタテ

ちょっともったいないような気がしますが、
ホタテを細かく潰して、片栗粉と卵白と混ぜ合わせます。

あとは食べやすい大きさ、形にして揚げます。

うに

うにはそのまま揚げてももいいてすが、
もう一工夫すればもっと美味しくなります。

海苔でウニをたっぷり包み、
1分ほどさっと揚げます。

一度食べればその美味しさの虜になるはず!

牡蠣のピーマンづめ

牡蠣をピーマンに詰めてカラッと揚げます。
ジューシーな牡蠣とピーマンの苦味の相性は抜群!

もずく

沖縄料理ですね。
もずくをかき揚げにします。

お店では人参や玉ねぎと一緒にかき揚げにされてました。

ししゃも

丸ごと衣を付けて揚げます!
簡単で美味しく、おつまみに最適な一品です。

白子

非常に美味しくて大好きなのですが、下ごしらえが少し面倒です。
鮭の白子などを、塩もみ、水洗いし、茹でます。

その後天つゆに一晩つけて、下準備完了です。
ノリで巻いて揚げると綺麗にできます。

岩のり

衣を付けてさっと揚げるだけ。
磯の香りがして最高のおつまみに

わかめ

かき揚げの要領で揚げます。
年中手に入り、安いので、困った時の一品として。

タコ

茹でたタコを磯辺上げします。
タコの歯ごたえが残るようにぶつ切りにするのがおすすめです。

SPONSORED LINK

山菜・きのこ

a1020_000187_m

よもぎ

ヨモギをしっかりと洗い
衣と混ぜてて適量ずつ小分けにしてあげます。

春といえばヨモギですよね。

マッシュルーム

集めに切りさっと揚げます。
栄養豊富で美味しくてヘルシー!

ウド

太い部分は皮を剥き適度な長さにカットします。
あとは衣と混ぜて揚げてください。

ほろ苦い中にも甘みがあり絶品です。

しいたけ

軸を取って揚げるだけ。
しいたけはシンプルに食べるのが1番美味しいと思います。

お塩で頂きましょう。

舞茸

舞茸を適度に切ってさっくり揚げます。
天つゆ、塩なんでもあいます。

そばの上に乗せてもいいですね!

スイーツ系

a1130_000116_m

バナナ

バナナを輪切りにして揚げましょう!
仕上げにメープルシロップをかけてもあいます。

アイス

耳を取った食パンや、カステラで
アイスクリームを手早くしっかりと包んで

衣をつけて10秒程度揚げます。
外はアツアツ中は冷たい不思議な触感のアイス天ぷらの出来上がりです。

干し柿

干し柿にまるごと衣を付けて揚げるだけ。
衣が色づく程度で良いです。

りんご

スライスしたりんごに衣をつけて1分程揚げるだけ。
さっぱりしているので、油疲れしたお腹にありがたがられます!

お饅頭

饅頭に衣をつけて揚げるだけ。

お盆やお彼岸などお饅頭に飽きてきた時に
試してみてはいかがでしょうか。

その他

a0002_003621_m

余った煮物

煮物が余った時によく作ります。
里芋やたけのこなどにひとつひとつ衣をつけて揚げていきます。

味が染みていて美味しいです。

シュウマイ

シュウマイをまるごと衣をつけて揚げます。

いつもと一味ちがって、
お弁当やおつまみにも喜ばれます!

煮干し

余ってる煮干しを有効活用しましょう。

衣と煮干しを混ぜて揚げていきます。
美味しくて栄養豊富です。

かにかま

カニカマを1本そのまま衣をつけて揚げます。
すぐ出来ておつまみに最適です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

天ぷらは少し手間のかかる料理法ですので、
どうせなら一度にいろいろと作れたほうがいいですよね!

なんといってもオススメはうにです
材料費が高めですが、お味は間違いなし!
是非試してみてください。

少しでも参考になれば幸いです。

SPONSORED LINK

お役立ち , |投稿者:しゅう

この記事を気に入って頂けたらシェアしてくれると嬉しいです。

PAGE TOP ↑