にんにく注射の効果はどれくらい持続する?副作用や成分について解説

a1180_006737_m

疲労を吹き飛ばしたいときスポーツドリンクもいいですが、もっと効果がほしいならにんにく注射がおすすめです。一瞬で疲れが吹っ飛び元気になりますよね。

スポーツ選手の間で流行ったのがきっかけですが、今では普通のサラリーマンの方も打つようになってきました。打てる病院もかなり増えましたね。

今後にんにく注射人口はますます増えていくでしょうから、にんにく注射の基礎知識、効果の持続期間や心配な副作用などについて解説します。

SPONSORED LINK

にんにく注射の効果はどれくらい持続するのか?

メッセージ

にんにく注射の持続期間は人によって違いますが、一般的には3日前後と言われています。効き目が長い人の場合は1周間という方もいます

定期的に打ちたい方は自分の体の特徴を知り、3日おき~1周間おきを目安にしてください。

にんにく注射の基礎知識

a0001_016720_m

にんにく注射の料金

にんにく注射料金ですが、1回1500円~3000円ほどです。

意外と安いですが、病院によっては1万円以上かかるところもありますので、事前にHPなので調べておきましょう。

にんにくが入っていないってホント?

本当です!

にんにく注射の主な成分はビタミンB1などのビタミン類です。すりつぶしたにんにくが入ってるわけではないんですね。

それから病院によっても成分が少しずつ違います。 主な成分はビタミンB1ですが少しずつ調合を変えています。

にんにく注射の効果は?

にんにく注射の主な効果は次のようになります。

  • 疲労回復に即効性がある
  • お肌の荒れ・にきびなどの改善
  • 肩こり、冷え性の改善
  • 2日酔の回復

にんにく注射の主な成分はビタミン類ですので、食事やサプリメントで摂取することが出来ます。

ただ、腸からの吸収ですと体調に左右される部分が多いし、疲労している時というのは内臓機能が低下しているものです。

ですから注射の方がより多くの量を確実に素早く吸収することが出来て、効果も高いんですね。

こんなひとにおすすめ!

にんにく注射はこんな人におすすめです。

  • 疲労感を常に感じていて、寝ても疲れが取れない
  • 肌荒れやにきびが増えてきた
  • 体が弱く風邪をひきやすい

SPONSORED LINK

にんにく注射に副作用はあるの?

a1640_000188_m

主にビタミンですので、摂取しすぎても体外に排出されるため特に副作用はありません。裏をかえせば体に長期間蓄えてはおけないということですので、定期的に取り入れてあげる必要があります。

ただ、にんにく注射の後、少しにんにく臭がします

というのはビタミンB1はにんにくのニオイのもととなっている成分だからです。ビタミンB1のニオイをかぐと分かりますがあのにんにく独特のニオイがします。

ただ、においはすぐ消えますし、息がにんにく臭くなることもありませんのでご安心を。

にんにく注射についてまとめ

にんにく注射は副作用の心配もなく、効果も有るので、定期的に打っても問題ありません。

ただ、本来はバランスの良い食事と充分な睡眠をとれば問題は解決するので、あまりにんにく注射に頼り過ぎないようにしましょう。

ビタミンB1を摂取するならサプリもおすすめですよ。

 

 

SPONSORED LINK

お役立ち |投稿者:しゅう

この記事を気に入って頂けたらシェアしてくれると嬉しいです。

PAGE TOP ↑