初めての車で格安沖縄一人旅!おすすポイントと費用を公開

01-(82)

沖縄一人旅行ってきました。7/9から4泊5日の旅です。沖縄旅行用に本を一冊買って、行きの飛行機の中で初日の予定をたてるようなノープランの旅でしたが結構楽しめました。

それぞれの料金とみどころを紹介します。

SPONSORED LINK

料金

往復飛行機代と5日間分のレンタカー代、1泊目のホテル代込で87,000円くらいでした。時期をずらしたり、飛行機をLCCに変更したりするとレンタカー・ホテル代込でも60,000円前後で行けるようです。今回は急遽決まった旅でしたので多少高くなってしいました。

2泊目からの宿泊代ゲストハウスなどに泊まったので別途1泊4000円前後かかってます。

南部の見どころ

首里城

01-(58)

結構広いです。中は中国系の観光客が非常に多いです。入場は無料ですが、奥に入るには大人820円のチケットを買う必要があります。

道の駅 糸満

01-(62)

南部をドライブしているとあります。ご飯が食べれたりおみやげが変えたりします。結構地元に人たちが多く訪れているイメージです。

ひめゆりの塔

01-(63)

入り口で献花を200円で購入できます。これは買っても買わなくてもいいようです。奥の資料館にはいるには入場料として別途320円必要です。

資料館では当時沖縄でなにがあったのか知ることができます。当時の学生が書いた手紙や日記などから、戦争の過酷さ残酷さを知ることが出来ます。一度は訪れることをおすすめします。

平和祈念公園

01-(67)

非常に広い敷地内に沖縄戦の経験・教訓を後世に正しく継承するための施設が集まっています。沖縄戦戦争によって命を落とした方の名が刻まれた「平和の礎」や資料館などがあります。

奥武島

01-(73)

橋を渡った場所にある小さな離島です。天ぷらやがブームらしく行列ができていました。小さなビーチがあり子どもたちが遊んでいました。

新原ビーチ(みいばるビーチ)

01-(75)

人が少なく、透明度も高い綺麗なビーチです。テラスでおいしいカレー食べれると聞いて行ったものの、時期的に早かったのかみあたりませんでした。

駐車料金が500円ほどかかります。

斎場御嶽(せーふぁうたき)

有名なパワースポットのようです。残念ながら17時すぎくらいにいったら最終受付時間をすぎておりはいれませんでした。

民宿 あがり浜

与那原町で泊まるならおすすめは民宿あがり浜です。個室で3500円ほど。4畳くらいの部屋に、エアコン・扇風機・机などの設備があります。ご飯は希望すれば一緒に食べれるようです。

SPONSORED LINK

中部の見どころ

海中道路

01-(78)

海の上に作られた道路。ドライブコースとして人気で途中に車をとめて撮影できるポイントがあります。

いっぷく亭

01-(79)

海中道路を渡った先の島にあります。海が一望できるカフェです。冷やし麺という、冷麺のようなものがイチオシのようです。

  • 冷やし麺…1000円
  • マンゴージュース…300円

ライカム

01-(83)

沖縄の巨大なイオン。イオンというと庶民的なイメージですが、ここは高級感・リゾート感が漂っています。

アメリカンビレッジ

01-(92)

いくつもの商業施設が集まった場所です。非常にアメリカンな雰囲気で、中でもおすすめは海沿いのバーです。

ホテルハンビーリゾート

北谷で泊まるならおすすめはここです。個室で一泊4300円ほど。キッチンではごはんと卵が無料なのでありがたいです。

北部の見どころ

美ら海水族館

01-(104)

メインの水槽が圧巻です。ほとんどの人が立ち止まり10分くらい見とれている感じでした。また、水族館はいくつもの建物に分かれており、敷地面積は非常に広いのが印象的でした。

入場料は1850円ほど。

古宇利島

01-(109)

橋でつながった離島になります。橋からの眺めは絶景です。橋をわたってすぐビーチがあり結構人が多くいました。そのまま車で北上するとハートロック呼ばれる有名な観光スポットもあります。

ハートロック近くは駐車場代として300円ほどかかります。

フクギ並木

01-(106)

牛車にのれたり、自転車でサイクリング出来ます。

まとめ

沖縄は観光スポットがとても多い場所だと改めて感じました。いけなかった場所はほんとにたくさんあり、次回行けた時にまわりたいと思っています。

4泊5日ですが、初日と最終日は移動がメインになるので、あまり観光する時間も体力もありませんでした。飛行機の時間にもよりますが、移動日はチェックインやレンタカーの手続きなどでかなり時間を取られるのであまり詰め込み過ぎないほうがよいです。ちょっと暇かな〜くらいが沖縄っぽくていいのではないでしょうか。

宿に関してはゲストハウスは当日の朝に電話しても予約が難なく取れました。ハイシーズンは海の日以降とのことでしたので、そのころに行く場合はあらかじめ予約したほうが無難でしょう。

また、初日ずっと雨が降っていて観光する気が起きなかったので、あまりがっちり予定を立てすぎず、柔軟に行動したほうが良いと思います。

SPONSORED LINK

お役立ち , |投稿者:しゅう

この記事を気に入って頂けたらシェアしてくれると嬉しいです。

PAGE TOP ↑