【大阪・京都・兵庫】関西で松茸狩り出来る場所!特徴や料金も紹介

a0001_010483_m

松茸の季節がやって来ました。

一度はやってみたい松茸狩り。
しかし、探してみるとなかなか出来る場所がないんですね

また、予約が必要だったり、
採った松茸を持って帰れなかったり・・・。

その場所によってルールがまちまちでややこしいんです。

そこで今回は、関西の大阪・京都・兵庫
松茸狩りが出来る場所を厳選して紹介します。

SPONSORED LINK

藤の坊さんだ山荘(兵庫)

名称未設定-1

ふるさとの味藤の坊 さんだ山荘

「藤の坊さんだ山荘」に行った人の声

「藤の坊さんだ山荘」ってどんなところ?

兵庫県三田市にある緑に囲まれた山荘。

県立有馬富士公園の近くにあります。
ここは70年続く老舗の料亭藤の坊の姉妹店にあたります。

本店と同様に素材にこだわっており
三田ならではの山の幸をいただくことが出来る場所です。

秋になると、
松茸狩り」や「栗ひろい」などが行えます。   

「藤の坊さんだ山荘」の松茸狩りの特徴

山のすきやきコースが11000円~。

  • 松茸狩りの入山料
  • 三田牛と松茸入りすき焼き
  • 松茸ごはん

のお特なセットです。

松茸狩りを体験後、
山荘に戻りすき焼きをいただく流れになってます。

このすき焼きがとても美味しんです

松茸を見つけることは難しいですが、
もし見つけた場合は無料でお持ち帰りすることが出来ますよ。

松茸ご飯も豪華。

10月初旬~11月中旬にやってます。
電話での予約が必須です。 

「藤の坊さんだ山荘」のアクセスと営業時間

  • 住所:669-1506 三田市志手原861-1
  • 問い合わせ:079-563-1112
  • 営業時間:11時~22時(秋季は11時~14時)
  • アクセス:JR新三田駅よりタクシー約6分/中国自動車道神戸三田ICより約15分
  • 駐車場:50台
  • 料金:11000円~
  • 事前予約:必要

SPONSORED LINK

汐の湯温泉(大阪)

名称未設定-2

能勢-汐の湯温泉四季のページ

汐の湯温泉に行った人の声

汐の湯温泉ってどんなところ?

能勢町にある汐の湯温泉です。

昭和の初期に創業した歴史のある旅館。
温泉は摂津三湯の一つといわれ、疲労回復の効能があります。

温泉の色は赤茶色。
飲むことができて糖尿病などに効果があるとか。

大阪府豊能郡は昔から松茸の産地として有名で
広大な松茸山では松茸狩りを楽しむ事ができます。

また庭を見ながら松茸料理は最高です

汐の湯温泉の松茸狩りの特徴

宿泊とお食事をする人に限り
オプションで松茸狩りをすることが出来ます。

料金は別途2000円。
10月初旬~10月末まで松茸狩りをすることが出来ます。

松茸狩りをした後は、
温泉で疲れをとり、その後の食事「松茸入りすき焼き」に備えましょう!

秋を満喫できるおすすめ旅館です。

汐の湯温泉のアクセスと営業時間

  • 住所:大阪府能勢町森上317
  • 問い合わせ:0727-34-0021
  • 営業時間:PM1:00山案内出発 (変動あり)
  • アクセス:能勢電鉄山下駅より阪急バス能勢町宿野行き約20分/阪神高速池田木部第2出口より約18km
  • 駐車場:80台
  • 料金:2,000円(別途宿泊費)
  • 事前予約:必要

八光館(京都)

名称未設定-3

八光館

八光館に行った人の声

八光館ってどんなところ?

京都丹波にある地域最大級の料亭です。

旬の食材を使用した京料理をいただくことが出来ます。
秋には松茸を使った すき焼きや松茸ご飯が味わえます。

八光館の松茸狩りの特徴

松茸狩り用に輸入松茸が事前に植えられています。
天然の松茸を探すわけではないので注意。

お店から送迎車で松茸山へ向かいます。
山道は結構険しいですが、子供でも登れますよ。

また、松茸を見つけることが目的ですので
見つけた松茸は持ち帰ることが出来ません

入山料は大人2,500円、小学生1,200円となります。

松茸探しを約1時間楽しんだ後、
お店に戻り食事という流れになります。

食事メニューは 輸入松茸を使ったものが10,000円~
国産松茸を使ったものが18,000円~ となっています。 

八光館のアクセスと営業時間

  • 住所:〒629-0141 京都府南丹市八木町八木河原31-4
  • 問い合わせ:0771-42-2221
  • 営業時間:11:00~22:00
  • アクセス:JR嵯峨野線八木駅から徒歩8分
  • 駐車場:50台
  • 料金:2,500円~(別途食事代)
  • 事前予約:要問合せ

ほん梅の里(京都)

名称未設定-5

京都・亀岡市 合宿/丹波京野菜 料理民宿 ほん梅の里 公式HP

ほん梅の里に行った人の声

 

ほん梅の里ってどんなところ?

京都の郊外、亀岡にある民宿

地山に自生している丹波松茸を味わいつつ
松茸狩りも体験できます。

丹波松茸は味と香りに定評がある松茸ですよね。

松茸狩りだけでなく、サツマイモ掘りなども体験出来ます。

ほん梅の里の松茸狩りの特徴

秋になると松茸狩りが体験できます。

基本的に見つけた松茸は回収されますが、
時価で買い取ることも可能です。

松茸狩りのあとは、
亀岡牛のすき焼きと松茸を味わえます。

松茸狩り付宿泊は、1泊2食付きで17,000円~、
日帰りは食事付きで10,000円~。

10月初旬~11月初旬にやっています。

ほん梅の里のアクセスと営業時間

  • 住所:京都府亀岡市本梅町中野清水口3
  • 問い合わせ:0771-26-3087
  • 営業時間:10時~20時
  • アクセス:JR山陰本線(嵯峨野線)亀岡駅から無料送迎有/京都縦貫自動車道亀岡ICから約10分
  • 駐車場:20台
  • 料金:宿泊17,000円~/日帰り10,000円~
  • 事前予約:必要

関西で松茸狩り出来る場所まとめ

いかがでしたでしょうか?
関西では、すき焼きに松茸を入れるところが多いんですね。

やはり松茸安くはないですが
それだけの味、香りは保証できます。

サービス状況は毎年変わりますので、
必ずお問い合わせをしてから訪れるようにしてください

SPONSORED LINK

お役立ち |投稿者:しゅう

この記事を気に入って頂けたらシェアしてくれると嬉しいです。

PAGE TOP ↑